英会話スクールのカウンセラーが南アフリカ人の講師を彼氏にしてやった!

  • 2017-3-10
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


同僚の南アフリカ人との恋愛、きっかけは偶然みんなと合わなかったから

彼とは職場で出会いました。

私は英会話スクールのカウンセラーをしていて、彼は新しいネイティブの先生としてやって来ました。

初めて会った南アフリカ人。

初めはよく喋る人だなぁという印象で、私が休み時間に静かに本を読みたいときも話しかけられ、正直、苦手なタイプだと感じていました。

出会いから1年以上経ったある夜、私はどうしても仕事終わりに映画が観たくなりました。夜9時以降なので、必然的にレイトショーになってしまいます。

職場の人を誘ってみましたが、みんな「明日も仕事だし、今日は疲れたから」や「他の予定が入っているから」という返事(そのときはシフト制で働いていました)。

そんな中、一人だけ行けると言ったのが彼でした。彼とは毎日職場で顔を合わせていましたし、みんなで飲みに行くこともあり仲良くなっていたので、初めて二人だけで映画館へ行きました。

思いつきの行動だったので、そのときたまたま上映していた映画を観たのですが、なんとそれが驚くくらいのB級映画。

観終わってから、お互いの顔を見て、思わず笑ってしまいました。帰りは彼が車で家の近くまで送ってくれたのですが、その間、映画の話で盛り上がり、とても居心地のいい時間を過ごしました。この人、価値観が合うなぁ、一緒にいて楽しいなぁと感じたのが付き合うきっかけでした。

絵に描いたようなロマンチスト。でも、宗教観は大事

基本的には価値観は合っていると感じているのですが、どうしてもぶつかるのが宗教の壁。

彼自身は無宗教ですが、彼の家族や地元がイスラム教なので、そこを理解するまでに心構えが必要でした。

彼は自分が無宗教であることを親に話していないので、スカイプで会話するときもそこをごまかしながら、食卓の豚肉も映らないように気をつけながら会話していました。

彼の両親は私がイスラム教徒でないことを承知してOKしてくれましたが、彼のことは隠さないとと思うと、私も緊張します。

日本人との違いで言えば、これは個人差があるかもしれませんが、一般的な日本の男性よりも愛情表現がストレートです。

言葉でも言ってくれますし、外でもスキンシップが多いです。私の実家に行ったときは、私の父に対して少しフランクな態度をとったりもしましたが、本人に悪気がないことはわかるので、私の両親も「外国人だから文化の違いかな」という程度でした。

また、家事は女性がするものという概念もなく、「時間のある方がする」というスタンスでとても助かっています。

水場のお掃除、ゴミ出しやお茶注ぎ、マッサージは彼の仕事です。サプライズも大好きで記念日には手の込んだ演出をしたり、記念日ではない普通の日もたまに突然お花をプレゼントしてくれたりします。

宗教のことや言葉の壁等はありますが、一緒にいて一番安らげる相手なので、昨年入籍し、いまは幸せな新婚生活を送っています。

「自分」を持ってください

周りにたくさんいる国際結婚のカップルを見ていて思うのは、特に欧米の男性は芯のある女性が好きだということです。

日本人男性に好まれるような、ふわふわしていて可愛くて幼い感じの方と付き合っている外国人は、少数派のような気がします。自分らしく、日本人と付き合うときと変わらず、しっかり相手を見て付き合ってください。

また、受け身でいるよりも積極的に話し、自分の意見を言った方がいいと思います。

外国人もいるようなコミュニティーに所属したり、イベントに積極的に参加するなどして、知り合うことから始めてみてください。

ただし、日本人はNoを伝えることが苦手。相手に失礼と思い遠回しに断っても伝わらないことが多いです。特に女性は非常に危険なので、断るときははっきり断るようにしてください。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る