女性に警告!ペンパルサイトはエロ満開の変質者が多い件

今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、全盛期に、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ(http://jp.match.com/)』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

>>> 【関連記事】ジェーピーマッチで外国人を検索するには?

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。

Omiai』は、鉄板アプリだし、『Pairs』や『Matchbook』も外国人参加者が増えてる。

では、今回の記事は、、、、


真面目な言語交換サイト

外国人の彼氏が欲しいあなたは、ある幻想を抱いてると思います。

英語を学ぶための真面目な言語交換サイトで、語学を学んでいたら、意気投合して、ロマンチックな恋愛に発展し・・・。

確かに、ペンパルサイトとかランゲージエクスチェンジサイトと呼ばれる交流サイトで知り合ったことがキッカケで、恋愛に発展して、結婚に至るカップルはいます。

でも、それは、ごく一部にすぎません。

女性は、プライドが高いから、「出会い系サイト」には登録したくないと考えて、真面目な国際交流サイトを選ぶ傾向があります。

しかし、実は、安全そうに見えるペンパルサイトこそが、日本人女性をもてあそぶクズ男たちが繁殖しやすい傾向があります。

本人確認がないと男は猛獣になる

たとえば、日本在住の外国人が多いことで有名は『ペアーズ』のようなフェイスブックアプリは、メッセージ交換をするために、本人確認が必要になります。

※ちなみに、このアプリは、日本人同士の交流のためのものですが、詳細検索で、海外国籍の人を検索できます。

だから、相手の素性が運営会社によって保障されているので、数回のメッセージ交換でも、安心して出会うことができます。

外国人だって、本人確認書類(パスポート等)の画像を運営会社に提出しているので、アプリで出会った日本人女性に犯罪行為をすることはありません。

一方、あなたが、「真面目な安全サイト」と考えている、ペンパルサイトはどうでしょうか?

本人確認は不要です。

登録するとすぐに、あなたのもとに、外国人からメールが届きます。

最初から、エロチャット目的のメールもありますが、たぶん、大半は、真面目な男を装って、「日本語を勉強してます。」と話しかけてくることでしょう。

あなたが理想としている、「私は日本語を教えるので、あなたは英語を教えてください。」という関係が築けるのではないかという幻想を抱きます。

しかし、実際は、このようなメールを送る男は、掲示板に投稿した日本人女性、すべてに同じメールをコピペで送っています。

そして、日本語を勉強しているというのも嘘の場合が多いです。

自分の国籍まで偽って、アメリカ人と名乗る中東の人も多いのが現状です。

チャットで服を脱ぐことを求められたり、エロい言葉を言わされたという被害もあります。

さらに、危険なのは、身元がわからない筋肉ムキムキの屈強の外国人とデートしてしまうことです。

外国人が話す日本語はとても優しい印象を受けるので、ついつい安心してしまいますが、相手は、所詮、身元不明の不審者なのです。

どうしても、会いたい場合、最低限、フェイスブックで友達になって、過去の投稿をチェックする必要があります。

もし、フェイスブックに誘って、フェイスブックを使っていないという嘘の答えが返って来たら、その男は100%、カラダ目的(ヤリモク)の男です。

もちろん、本当にまじめな人もいるのですが、真面目な人でさえ、ペンパルサイトでは、あなた以外の不特定多数の人と同時に交流して、複数の女性にアプローチしているということを忘れないようにしましょう。

彼氏は交流サイトに依存し続ける

恋愛が目的ならば、最初から、恋愛アプリを利用したほうが賢いと思います。

最初から、恋愛を目的にしていると公言しているような人の方が、素直で誠実なのです。

大手の恋愛アプリの場合、男性は有料なので、恋人ができた時点で、退会します。

つまり、あなたが彼女になったら、外国人の彼氏は、アプリで日本人の彼女を探すのをやめてくれるのです。

しかし、ペンパルサイトはどうでしょうか。

写真も掲載しないで、匿名で尻軽の日本人女性を探し続けることができるのです。

あなたと交際することになっても、「言語交流」を言い訳に、他の女性と交流し続けるリスクが高いといえます。

だから、心の奥で恋愛を期待しているのならば、最初から、健全に恋愛を求める男性が集まる大手の恋愛アプリを利用することをお薦めします。

Facebookアプリは独特の戦略が必要

Facebookアプリは、男性と女性で戦略が異なります。

ここでは、ペアーズを例にとって説明します。

ペアーズ:http://facebook.com/pairs/

ペアーズは、日本人同士の恋愛アプリなんですが、なぜか外国人参加者が多いです。

たぶん、留学中の人が地元の友達と連絡を取る為に、日本国内でFacebookにアクセスすると、このアプリの広告が表示されるので、日本人の恋人が欲しい人たちが、ついつい参加するのだと思います。

ただし、基本は、日本人向けのアプリなので、登録したら、自分から積極的に行動する必要があります。

行動すると言っても「いいね!」ボタンを押すだけです。

ただし、戦略が必要なので、説明します。

このアプリは、お互いの「いいね!」が成立すると、無料でメール交換ができます。

ここが凄い所。

特に、男性にとっては、嬉しい。

大抵、メールを一度交換できれば、その感触で、会えそうかってわかりますよね。

手ごたえを感じた上での月額課金は、全然高いと感じません。

このアプリでとても重要なのは、顔写真とプロフィール文。

そんなの、どの婚活サイトでも一緒でしょ!と突っ込まれそうですが、、、

実は、この恋愛アプリの基本中の基本を、Facebookアプリで怠る人が多いのです。

特に男性に多い。

簡単に、「いいね!」でアピールできてしまうから、アプリインストール後、即行で、「いいね!」の連打をしてしまう。

でも、顔写真を載せていない人の「いいね!」はほぼ100%無視されます。

逆に言えば、顔写真を載せているだけで、かなり目立つので、「相互いいね!」が成立する可能性が高くなります。

女性も同じです。

それで、一番重要なのは、絶対に自分からアピールすること。

特に女性は、普段、婚活サイトで「待ち」タイプが多いですよね。

でも、外国人の彼氏が欲しい場合、絶対に、自分から行動しないといけません。

外国人ユーザーが偶然あなたのプロフィールを見つけてくれる可能性は低いからです。

アピールと言っても、単に、いいね!を押すだけです。

国籍で検索して、外国人を絞り込んで、「いいね!」をポツポツとタップする。

そしたら、「相互いいね!」が成立して、外国人が話しかけてくれる。

もし、自分からアピールしないと、日本人の男からガンガンとアピールされるだけです。

でも、これは、これでいいんですけどね。

外国人男性と付き合いたいって人の多くは、日本人の男性が口説いでくれないって理由だったりします。

でも、『ペアーズ』だと、誠実そうな日本人男性から、アピールされたりして、まだまだ、私は持てるじゃん、、、って気持ちになって、日本人男性との交際に至るケースもあるようです。

とにかく、フェイスブック系の安全なアプリなので、試す価値はあると思いますよ。

それに、「フェイスブックで出会いました!」って普通に言えるよね。「出会い系で知り合いました」より「フェイスブックで・・」の方が断然印象がいい。

だから、女性の比率が高いのだと思います。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

関連記事

ページ上部へ戻る