男性のアメリカ留学※チャイニーズアメリカンのセクシー美女を狙う!

  • 2017-3-12
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


世界の中心ニューヨークでチャイニーズアメリカンに一目惚れ!

これは、僕が高校生だった頃の話です。その頃僕の高校が外務省主催の高校生海外派遣プログラムの参加校となり、運良く僕も派遣団として選ばれることが出来ました。

行き先はアメリカ合衆国でした。それが僕の初めての海外経験でした。

プログラムも中盤に差し掛かり、僕たちはニューヨークでホームステイをすることになっていました。ホームステイ先は僕たちと同じくらいの歳の高校生でした。着いて初日は歓迎会が催され、それぞれのホームステイ先へ行き、交流を深めました。そしてその次の日はホームステイ先の高校でアメリカの生徒達と一緒に授業を受けるというものでした。

その日、彼女と出逢ってしまったのです。

一限目は体育でバスケットボールでした。ちなみに僕は部活でバスケをしていてそれなりに自信がありました。また、彼らがほぼ素人だったということもあり、僕はヒーローになってしまいました。

気持ち良くバスケを終わり、着替えて仲間と次の教室へ向かおうとした時、彼女に出逢いました。

目が合って、”What’s your name? “と言われた瞬間に、恋に落ちました。一生のうちで最初で最期の一目惚れでした。背中に電流が走り、直感的に『俺、将来この子と結婚するわ』と感じました。理屈ではないのです。そうだと知りました。

彼女は俗に言う、チャイニーズアメリカンの三世で英語と中国語を話しました。髪は黒く長髪で、背も高く痩せていました。

仲は急接近も、衝撃事実発覚!?

それからの時間は彼女のことが気になって仕方がありませんでした。もっと話してみたい。もっと彼女のことを知りたい。と。
アメリカに来て何をしてんだ、と内心思っていましたが、自分でも自分が分かりません。ただ一つ分かるのは、彼女のことが好きということだけ。

僕はその時あまり英語を達者に話すことは出来ませんでしたが、身振り手振りを交えながら彼女と会話をしました。そんな形でも彼女に何かが通じただけで本当に嬉しかった。

また嬉しいことに彼女も満更ではなく、事あるごとに僕に話し掛けてくれました。海外の女性が積極的なのか、ただ単に彼女が積極的なだけなのか、ある時二人で話していると、彼女が僕の携帯電話を取って、自分の電話番号を打ち出しました。電話しろということか?と思い、少しびっくりしましたが、内心飛び上がりそうでした。

日本に帰ったら必ず電話すると約束し、その日は別れました。

ですがその後、衝撃の事実が発覚したのです。
なんと彼女には中国人のボーイフレンドが居たのです。僕が勝手に舞い上がってただけとは思いましたが、相当ショックでした。心に穴が空き、何かが崩れ落ちていくような気がしました。

その後も彼女は何人もの男性と付き合っていましたが、誰一人として長くは続いていませんでした。そのうちに僕も慣れてしまい、もちろん付き合っていたわけではないのですが、いつか立派になって迎えに行くと決めました。

約束通り、日本に帰っても電話をしたり、チャットをしたりしていました。
そんなことをしているうちに僕は大学生になりました。

やっと自分の時間を自由に使えるようになりました。お金を稼げるようになりました。

来年、彼女に告白しに行こうと思っています。僕たちが出逢ったニューヨークで。
あれからもうずいぶん時が経ちましたが、僕のあの時感じた想いはまだ色褪せてはいません。

外国人の恋人と出逢うチャンスは意外と近くにあるかも!?

外国人の恋人に出逢うためには、やはり外国人のいるところに行かなくては行けません。

まずは、思い切って海外に行っちゃいましょう。近年グローバル化が進み、海外は昔よりぐっと近いものになりました。留学やワーホリ、格安航空券なんて手もあります。

ですが、やっぱり海外に行くのってお金もかかるし、そんな時間作れないって人も居るかと思います。

必ずしも海外に行かなくても外国人には出会えるんです!日本国内でも外国人のよく集まるパブに行った。、イベントに参加したり、コミュ二ティサイトに登録するなんてのもいいでしょう!
とにかく外国人のように積極的に行動することが大切なんです!
是非みなさんも素敵な出逢いを経験して幸せになってくださいね!


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る