カウチサーフィンの使い方※危険なんてないよ!友達と彼氏を作った方法

今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、全盛期に、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ(http://jp.match.com/)』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

>>> 【関連記事】ジェーピーマッチで外国人を検索するには?

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。

Omiai』は、鉄板アプリだし、『Pairs』や『Matchbook』も外国人参加者が増えてる。

では、今回の記事は、、、、


カウチサーフィンって本当に役に立つ!!

良く旅が好きでするのですがその時にはカウチサーフィンを使って人の家に泊めてもらったりするのですが、そのサイトの使い方は実はそれだけではないのです。

そこに、よくイベントが掲載されているので参加してみたり、旅人の人や地元の人に会ったり。友達のいない、見慣れない土地ならだれでも不安なものだと思います。

そんな時も、カウチサーフィンで友達作りや、様々なイベントに参加しいろいろな人に会って、初めての体験をし世界を広げることもできるのです。

地元の人においしいレストランを教えてもらったり、面白い場所に連れて行ってもらったり、もちろん英語や言語の練習にもなります。

イベントはヨガやパーティー、ご飯を一緒に作ったり、一緒に走ったり、映画を見たり、本当に様々です。そのほかにも、グループとかもあってそれで仕事や済む場所を見つけたり、ボランティアを見つけたりそんな風に、インターネット上のプラットホームになっているのです。

運命の人に出会う?!!

私は、ドイツの首都ベルリンに語学留学していたのですがその時に、地元の人と知り合おうとカウチサーフィンを通していろいろな人に会っていました。

その時に、知り合ったひとで初めて会った時に、ビンときてしまった人がいたのです。初めての感覚で本当にびっくりしました。

その人とは、夏の公園で出会ってその時は夕焼けを見ながら、意気投合し数時間話していました。

人生における価値観が似ていたのだと思います。その後、数日してからまた彼から連絡があり、彼の家で映画を見ることになりました。

その日から、数日間続けて彼の家で映画を一緒にみたり、それからレストランに出かけるようになったり、それからなんとなく同じ時間を過ごすようになり、付き合うようになりました。

そこから1年ほど付き合っていたのですが、私が日本に帰国しなくてはいけなくなり、遠距離は2人とも無理という決断をしたので別れなくてはいけませんでした。それでも、今でも彼とはいい友達です。

日本人は海外でモテモテ!!

日本人は海外ではモテモテです。

それは、ヨーロッパでもそうで私もよく声をかけられました。

でも、やっぱり大事なのは自分から動いて自分で探していくことだと思います。

声をかけてくる人は、もちろんいい人もいるとは思いますが変な人が多かったです。

日本人はシャイな人が多いので出会う機会が少ないというのはもったいないです。

出会い系サイトだって捨てられません。私の友達も、それで彼氏を見つけたりライフパートナーを見つけた人もいました。

自分から機会を作っていってください。そうすれば、きっと見つかると思います!


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

関連記事

ページ上部へ戻る