アメリカ人の恋愛の特徴※「お試し期間」とは?

  • 2017-3-13
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


アメリカ人との国際恋愛スタート

残念ながら国際恋愛にネガティブなイメージを持っている方もると思います。

よく軽く見られていると言われました。

軽く見られているかどうかは本人次第ですし、日本人だろうと外国人だろうと悪意のある人はいます。

今は世界中から日本に旅行で来たり、勉強、仕事などで住んでる方が増えておりSNSなどでも国際恋愛の機会は年々増えている時代だと思います。

私がアメリカ人の夫と出会ったのは、彼が米軍で日本に赴任していた頃です。

長崎の米軍基地の近くで友人と待ち合わせをしていた時に声をかけられました。その時は少しだけ会話をして連絡先をもらいました。

それから連絡を取るようになり、自然と付き合うようになっていました。その頃は私も彼も若くお互いを理解しようせず上手く行きませんでした。

別れた後も時々連絡を取り合う関係でしたが、彼はアメリカに帰る事になりました。それから年月がたち、突然彼から連絡が来てやり直すことになりました。

彼は軍を辞め一般の会社に勤めていました。

アメリカの恋愛”お試し期間って”?

やり直す事になった私は”お試し期間”というシステムを味わう事になります。

アメリカ人全員ではないでしょうが”お試し期間”を設ける人もいるようです。

仲直りしたので私は”おつきあい”の関係なんだと思っていたのですが、遠距離だし今は未だシリアスに考えられないと・・・。そんなシステム理解できなかったので、納得できるまで話してもらいきました。

この”お試し期間”というのは、他の人とデートOK。もちろん、一人とだけデートする人もいます。曖昧な期間です。心配な方は他にデートしている人がいるの?シリアスな関係なの?と確認してみるといいでしょう。

このお試し期間を無事卒業し”正式なおつきあい”=”in a relationship”に移行して行くようです。私の場合、移行に際し特別な言葉はありませんでした。

一緒に暮らす話をするようになったので彼に確認しました。この時、私たちは少しだけお互いを思いやる事ができるようになっていました。

国際恋愛は特別ではない

ご紹介した”お試し期間”以外にも、当たり前じゃない、知らない事が”つきあい”の中で出てくるでしょう。

同じく共通点も発見できるでしょう。でも、そういう事は他人であれば誰とでも起こる可能性はあります。

国際恋愛は特別ではありません。外国人の恋人が欲しい!外国人と出会いたいと思って行動していない方是非行動してください。

SNSで共通の趣味の仲間を作ったり、外国人の友達がいる人を介して知り合う方法もあります。

海外旅行に行くこともいいでしょう。現地の人が集まるスポットに出向いてみたり。

出会いは至る所にあると思います。相手を理解しようとする心掛けで一歩前に進める事でしょう。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る