【ドイツ人との出会いの場】東京都内の国際交流イベントに行ったぁ!

  • 2017-3-21
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


ドイツ人の彼に一目惚れされて交際に発展

彼との出会いは、東京で行われた国際交流のイベントでした。

そのイベントは、外国人の友達を作りたいとエントリーする人もいるし、外国人の恋人が欲しいとエントリーするもいて、それぞれ目的は様々です。

私は特に海外には興味はありませんでしたが、海外好きの友人に猛烈に半ば強引に連れて行かれました。実際、イベントには本当に様々な国の人が参加していました。

私は純日本人ですが、少しハーフ系の顔をしているため、結構声を掛けられました。

その中でも熱心に話しかけて来たのが、ドイツ人のコリン(仮名)でした。私はどちらかと言うとアメリカ系の顔の外国人の方が好みだったので、始めは適当にあしらっていました。

しかし、コリンはしつこく私に付きまとい、仕方なく連絡先を交換しました。

コリンは片言ですが日常会話に困らない程度には日本語が話せたので、その日からメールのやり取りをするようになりました。

始めは嫌々メールに付き合っていましたが、コリンの猛プッシュに次第に私も気持ちが変わっていき、交際に発展しました。

とにかく愛に溢れている彼

コリンはとにかく私のことを大切にしてくれました。

私が今まで付き合ってきた日本人の元カレたちは、始めの三ヶ月ぐらいを越えたら、どんどん適当にあしらわれることも増えて、連絡も減って、愛情表現も減って行きました。

しかしコリンは、付き合いが長くなればなるほど、私を愛してくれているのがよくわかるほどに、言葉と態度と行動でしっかり表してくれました。おはようやおやすみのメールと一緒に、必ず「愛してるよ」の文が送られてきました。一緒にいるときもいつも私の良い所を見てくれて、褒めてくれて、そんな私のことが好きだと言ってくれました。

そしていつどんなときもレディーファーストで、エスカレーターに乗り降りするときなども必ず手を引いてくれました。コリンの家に泊まりに行った時には、いつも私より早く起きてドイツ風の朝食を作ってくれました。私にとって、コリンと日本人の違いは、コリンをより好きになる理由にしかならず、全く苦には感じませんでした。

しかし、1年ほど付き合った頃、コリンのドイツにいるお母様が、病に倒れたとの連絡がありました。それが原因で彼はドイツに帰らなくてはならなくなりました。遠距離恋愛として続ける選択もありましたが、話し合いの結果、残念ながらコリンとはお別れすることになってしまいました。”

国際恋愛の感じ方は人それぞれ

私はたまたま参加した国際交流のイベントで外国人の彼をゲットしました。

やはり一番確実なのはこの方法じゃないかなと思います。あくまでも「交流」なので、合コンのように恋人探しに必死だと思われることもありません。

大切なのは出会ってからではないかと思います。私の友人も外国人の男性と出会い、付き合うことは出来ても、やはり価値観の違いですれ違って破局した子を何人も見てきました。

外国人の彼氏は自慢にはなるかもしれないけど、本当に自分と合う人なのかを見定めた方が良いかと思います。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る