外国人ナンパの名所「心斎橋」でイギリス人に口説かれてみたぁ!

  • 2017-3-21
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


イギリス人男性に道を尋ねられたことから始まった私の恋

大阪に住む私は、京橋駅の広場で友人と待ち合わせをしていた時のことでした。

いきなり外国の男性が近づいてきて、私の方へ来たような感じが見えたのですが、気のせいかな?と思いきや気のせいではありませんでした。

すごく近いところまで体を寄せ、私に道を聞く彼は、私に心斎橋までの道を歩い尋ねてきたのです。

それが、私と彼との初めての出会いでした!イギリス人ということがわかったのですが、彼はカタコトの日本語を話せていました。

そして、電車の乗り方を教えてあげると、カタコトでアリガトウと言ってくれました。

あまりの可愛い笑顔に、なんて可愛い人だろう、と思った瞬間に電話番号を聞かれ、交換したのがきっかけで、それから私と彼は、2人で会うことにつながったのです。

外国の方とこのような接点をもったのは初めてのだったので、少し怖かったのですが、あの笑顔に嘘はなさそうだったので、私は2人で会う決心がついたのです。

そして2人は会う回数を重ね、どんどん惹かれあっていったのです。

食事という壁。食事の好みは同じに限る

私は彼と、公園や動物園や、買い物デートなど、いろんなところへデートに行きました。

彼の性格と相性がよく息もぴったり合い、どんどん惹かれました。

ただひとつだけ価値観の違いを大きく感じていたことがあります。

それは、食事です。

日本へきて8ヶ月ほど経っていた彼は、どうも日本の食事の味が口に合わないようで、行くのはいつも、外国の方が営む店など、いきつけの同じ店ばかりでした。

私の食べたいお店、お気に入りにのお店は口に合わないようで、また、私も彼の行く店の味はあまり好みではありませんでした。

最初は我慢していたのですが、日に日に不満は募りました。

そして、デートだけならまだしも、結婚も考えたい年の私は、結婚となると、この食事という壁は超えなければならない壁だなと思いました。

両親に彼を紹介はしたのですが、国際恋愛を親は認めてくれず、また私もそれをくつがえすことはできず、お別れすることになりました。

そして、二年間のお付き合いは終わったのです。

国際恋愛の彼から得られるもの

国際恋愛をしたのは初めてでしたが、噂通り、外国の彼はとても優しく、なによりレディーファーストでした。

その優しさを体感すると、これから普通の優しさだと物足りなく感じてしまうのではないかと思う程です。

国際恋愛をしたい方は、ぜひ外国の方がたくさんいる飲食店などで出会いを求めるのがおすすめです。

特に決まった国の方と出会いたい方は、その国の料理を提供しているお店がいいと思います。

結婚となるとまた大変なことがありますが、恋愛であれば、きっと素敵な恋愛ができると思います。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る