南アフリカ人女性に告白して彼女にした方法

  • 2017-3-21
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


南アフリカ人との運命の出会い in CAPETOWN

運命の出会いとは本当に急にやってきますね。私は趣味の海外旅行の一環でで2015年に南アフリカ共和国のケープタウンで年を越そうと5日の予定で旅に出ました。

2日目、テーブルマウンテンを上っている際に、足をひきづっている女性を発見します。頂上まであと1キロほどの場所でした。

もし、頂上まで行くことができればロープウエイで麓まで行くことができます。彼女は1人で上りに来ていました。私は意を決して彼女を担いで上まで登りました。

そして、そこから彼女と夕食を食べ、意気投合し、彼女はそのまま日本へ旅行に来ることになったのです!まさにミラクルです!3泊の滞在でしたが戦争時やお台場を案内し、最終日に告白しました。答えは・・・

OKでした!そして南アフリカ人と日本との遠距離恋愛が始まりました。時差7時間。スカイプまたはWHATSUPでの会話が今では楽しみです。勿論、思い通りにいかないことも多いですが、愛は国境を超えるものだとしみじみ思いました。近く、プロポーズをします。

新宿のHUBでカナダ人彼女を作る!

新宿のHUBというバーには数多くの外国人が来ています。主に英会話スクールの講師がほとんどですが、私は例にもれずそこでカナダ人の女性と知り合います。

当時高校教師をしていた私は「教育」という共通のテーマで話を盛り上げ、電話番号を勝ち取りました。

その後、カナダについて調べ、それを彼女の為に必死に話すなどして親交を深めお付き合いすることができました。この恋愛は3か月程度ではかなく散ってしまうものでしたが私にとってはかけがえのない経験となりました。

外国人女性と付き合うためにはとにかく動きことが大切です。そして、積極的に話しかけることです。この時に、下心を出すのではなく、純粋に興味関心があるのだと強くアピールすると良いと思います。

浅草でのオーストラリア人バックパッカーとの愛

浅草にある知る人ぞ知る外国人向けバックパッカー宿の「ミッキーハウス」。私はここにちょくちょく顔を出します。なぜなら、外国人バックパッカーとお話ができるからです。彼らとの話は時間はとても興味深く、あっという間に時間が過ぎていきます。

ある日、一人のオーストラリア人バックパッカーと意気投合します。そして、日本の観光案内をすると同時に連絡先をゲットします。

その後、彼女はアフリカへ向かいましたが私は彼女と頻繁にメッセンジャーで連絡を取りました。そして、そのうちに好きになりました。そして、オーストラリアまで行き、彼女に想いを伝えました。結果はOK!天にも昇る気持ちでしたがその後すぐに破局してしまいました。でも、この思い出はいまでも私の大切な宝物です。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る