【渋谷】外国人の彼氏ができる国際交流パーティ※バングラディシュ人と初めての経験!

  • 2017-8-31
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


私が20代前半の頃に友人の渋谷で開催する国際パーティの場で出会った外国人とのお付き合いのお話です。

彼はバングラディシュ出身で、30代前半、日本の大学を卒業し、日本の企業に勤める日本在住の外国人でした。

交際期間は10ヶ月程でしたが、両親からの大反対もあり、私は結局別れるという決断をしました。

その背景には、バングラディシュ出身ということもあり、宗教観の違いや、食文化、ライフスタイルにまで大きな違いがあり、やはり根本的に理解するのはどうしても出来なかったということがありました。もちろん、日本に長く住んでいる彼でしたので、日本文化への理解はかなりありましたが、結婚するとなると、私自身イスラム教に改宗しなくてはいけないことや、豚肉が食べられないこと、いずれバングラディシュに引っ越さなくてはいけないなど、たくさんの問題点がありました。

もともと、当時、私自身外国人と結婚したいなぁという漠然とした夢があったので、積極的に国際的な場があれば、よく出向いていましたが、付き合うまでの友達期間の間に、彼の文化や生活スタイルをもっと勉強してから、付き合えばよかったかなぁと今となっては思います。外国人と付き合うと、お互い知らないこと、初めてのことを経験するいいチャンスですし、ワクワク感も凄くあります!
相手のことを外国人だからではなく、人としてよく吟味することが大事だと思いました!


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る