ニュージーランド女一人旅※長距離バスは出会いスポット!速攻でブサイク男と・・・

  • 2017-8-31
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


私と彼の出会いは、長距離バスの中。

ニュージーランドでワーキングホリデー中だった私は、長距離バスで、南島のクライストチャーチから最南端の街インバーカーギルに一人旅。こんなステキな出会いがあることなんか思い描いてもいなかった私。長旅に備え、暇つぶしにといろいろ準備していたのに・・・

乗車してまもなく、私の隣の席にやってきたのがニュージーランド人の彼でした。ルックスは好みでなく、第一印象は不合格。でも、なかなか社交的な彼。初対面なのに会話が弾みました。というか、一方的にしゃぺってばかり。そんな楽しそうな彼に徐々にひかれはじめたけれど、やっぱり好みじゃない。

3時間ほどたって眠気に襲われた私は、うとうと始めていました。オープン道路を100キロで走るバスの揺れは心地よく、気がついたときには爆睡していた私。隣に座る彼の左腕にしっかりと身をゆだねていたのです。大失態。まるで恋人同士のように!

彼もまんざらでもなかったのか、その後も会話が弾み、目的地についてからの予定を話したりして、自然な流れでメールアドレスを交換することに。
インバーカーギルに着くとそれぞれの滞在先へ、ごくあっさりと向かった私たち。翌日、メールでその後のことを伝えると、メール交換が始まり、会う約束へと発展。

住んでいた街が遠かったので遠距離恋愛でのスタートでしたが、時間をかけてゆっくりと恋愛を楽しんだ私たちです。長距離バス、思いがけない出会いの場でした。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る