ロサンゼルスの大学の恋愛事情※キャンパス内のナンパで彼氏を作る方法

  • 2017-8-31
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


ロサンゼルスの大学在学中に、アメリカ人の彼氏と付き合っていました。

出会いは大学の構内でナンパされたのがきっかけです。

最初に彼が声をかけてきたとき、私は全く興味がなかったので、授業が始まるからといってスルーしたんですが、1週間後くらいにまた彼に構内で会ってしまいました。

私はそのとき構内のカフェにいて、彼がまた積極的に話しかけてきました。

私は食事中だったためその場所を移動したくなかったですし、あっちへ行ってよとも言えないので、しばらくの間我慢するしかないかと思ってたんですが、意外と彼の話が面白かったんです。もう少し話してみたいなと思いました。

そこで彼とデートの約束をして、結局それがきっかけで付き合うことになりました。

付き合っているときには料理を作ってくれたり、バレンタインやクリスマスのイベント時にはプレゼントをくれたりと、日本人が普通しないようなことをしてくれたのがうれしかったです。

ただ、彼はとても嫉妬深い人で、勝手に私の携帯をチェックしたり、男友達からのメールを発見しようものなら、どういう関係か根掘り葉掘り聞いてきたりと、少しやりすぎの部分もありました。

これはアメリカ人だからというよりかは、おそらく人によるんだと思います。結局、彼の嫉妬や束縛に私が耐えられなくなって、お付き合いをやめました。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る