スイス人の彼氏が欲しい!語学学校のクラスメイトと国際恋愛する方法

  • 2017-8-31
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


私はスイス人の男性と恋愛をしました。

日本でしていた仕事を辞めて、ロサンゼルスへ留学をしました。

私の行っていた語学学校にはスイス人がたくさん留学しており、その中の1人の人と恋に落ちました。

最初は全く恋愛ではなく、他国に友達ができて楽しいくらいでした。英語もまだ流暢でなかった私は積極的にクラスメイトと外へ出かけました。

同じクラスの人は英語のレベルが同じなので、話していても不思議と通じてしまうものです。

その彼とは親友のようになり、いつもくだらないことで盛り上がっていつも一緒にいつようになりました。

普段はみんなで遊ぶのですが、次第に自然と2人で遊ぶことも増えていきました。ふざけた話ばかりだった私たちはどんどんと深い話をするようになり、お互いをもっと理解し合うようになりました。100パーセント言葉が通じていないのに彼は私の100パーセントを理解してくれていました。

彼は2ヶ月間の留学だったのですが、その2ヶ月のほとんどを一緒に過ごしました。

時には旅行へ行くことも。お互いがお互いを必要とし、恋愛についても深く話し合ました。

しかしやはり距離というのが大きく、今すぐに全てを捨てて彼の元へ行けないし、彼も十分わかってくれていました。結果、私たちは涙のお別れをしたのですが、今でも本当にいい思い出です。

留学に行くまでは外国人と恋愛なんてありえないと思っていたのですが、人とのコミュニケーションの中で自然と恋愛感情が生まれるものです。もっと長く一緒に時間を過ごせていたら今でも隣にいれたかもしれません。

今はもう恋愛ではないですが、今でも彼は私にとって大切な人で、彼もそう言ってくれています。日本人はなかなか感情を表に出せませんが、外国人相手だと自然といつもより積極的になれる気がします。そして言語が違うとダイレクトに感情を伝えられたりします。

スイス人は少し日本人に似ていて、とても真面目です。外国人でも真面目な人はたくさんいます。1度きりの人生、思う存分恋愛を楽しんでください。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る