シドニー語学留学で講師の国際恋愛するには?交流会イベントに参加!

  • 2017-9-2
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


数年前に、オーストラリアのシドニーへ語学留学に行っていました。語学学校で英語を学び、午後はアクティビティに参加したり、自由に過ごしていました。

そんな自由時間に行ったのが、「マロニーズ・ホテル」というパブでした。語学学校の生徒たちやアルバイトの講師たちの交流会のようなものだったと記憶しています。

私は特に友人がいるわけでもなく、隅の方で周囲の話を聞いていたのですが、そんな私に声をかけてくれたのがオーストラリア人の講師の先生でした。厳密に言うと彼はまだ大学生で夏休み期間中にアルバイトをしていたのですが、将来日本で英語を教えてみたいという事でとても話が弾みました。

私の下手な英語を辛抱強く笑顔で聞いてくれる姿に一目惚れしてしまいました。嬉しい事に、その帰り道にシェアハウスまで送ってくれ、告白されました。動物園や世界遺産のブルーマウンテンズなどでデートをしました。

彼はとても親切で、英語が良く分からず失敗ばかりの私を元気づけてくれました。愛情表現もストレートで、大事にされているような気がして幸せでした。その後、帰国してからもしばらく遠距離恋愛をしていました。

国際恋愛をしたいのであれば、思い切りが大事です。好きになったら素直に気持ちを伝える事、相手に自分の意見を言える関係になる事が大切です。それには最低限の英語力が必要ですので、まずは英語を学ぶ事をおすすめします。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る