外国語学部で海外からの交換留学生の彼氏を見つける方法(イギリス人編)

  • 2017-9-2
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


関西の大学の外国語学部に在籍していますが、海外からの交換留学生と交流することのできる大学敷地内の「留学生会館」で今お付き合いしているイギリス人の彼と出会いました。
彼も日本に興味があって勉強しに来ているので、最初は英語と日本語の言語交換の相手としてロビーで話すことが多かったですが、会う回数が増えるに連れてもっと相手のことを知りたいと思うようになり、言語交換の目的だけでなく、一緒に美味しいものを食べに行ったり、休みの日に出掛けたりするようになりました。

デートを繰り返すうちにとても自然な流れでお付き合いという形になっていました。

中学、高校はもちろん大学でも習う英語は基本的にアメリカ英語だったので、最初は彼の生粋のイギリス英語が聞き取れないことも多く苦労もありましたが、今では彼のおかげで私もイギリス英語を意識して話せるようにまでになりました。

発音だけではなく、綴りもイギリスではCENTRE,FAVOURITE,THEATREなどアメリカ英語とは違うものがたくさんあり、彼から教えてもらわなければ知らなかったことがたくさんあります。
彼はロンドン郊外のブライトン出身なのですが、つい先月夏休みに彼と一緒に初めてイギリス旅行をしてきました。

ブライトンは小さな港町でしたが、ちょうどビーチに移動遊園地が来ていて、一緒に観覧車に乗ったのが特に良い思い出になりました!


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る