タイでバケーションラブ※チェンマイのマッサージスクールのタイ人講師のセフレになった!

  • 2017-9-7
今回は、忘れないうちに書いておきますね。

私が、外国人の恋人が欲しくて登録していたアプリは、『ジェーピーマッチ』です。

日本人向けのアプリですが、日本に住んでる外国人が多いので当時は、便利だったんですよ。

最近は、Facebook系に外国人が多いですよね。特に『Omiai』は、鉄板アプリです。

-----------


タイのチェンマイで、タイマッサージスクールで働いているタイ人の講師と出会いました。

初めて見た時から、笑顔の素敵な先生だなと思っていたのですが英語かタイ語しか通じず、あまり英語か得意ではない私とは無縁だと思っていました。

予定の2週間が過ぎ、マッサージの最終日、テストで彼は私の担当になりました。

その時初めて言葉を交わし、なんだかドキドキしたのを覚えています。

言葉は私のつたない英語を駆使して話し、彼も解読に励んでくれました。

テストは生徒2人1組で、相モデルで行なわれます。

彼はそれを横からチェックをしていたのですが、なぜか私が受け身の時に寝ていると、隣に座ってずっと手を握ってきたのです。

私も好意を持っていたので悪い気もせず、そのままテストは終了。

無事合格できていました。その後の卒業式で、彼はメールアドレスや電話番号を書いた紙を渡してきました。

卒業パーティーの後の、連絡してみると会いに来ると言われ、私のゲストハウスの名前を伝えるとすぐにやってきました。

その後、付き合って欲しいと言われ日本に帰るまでの2週間、一緒に過ごしました。

愛があれば言葉が通じなくても心は通じるんだとバカなことを考えていました。

恋愛に慎重な私もタイという熱い国で解放感に溢れ、いつもの自分を忘れていました。

日本へ戻る日、タイへ戻って来るからと泣く泣く別れたものの、後日フェイスブックで遊びまくっている彼を発見。

一気に目が覚めました。顔に、サァーっと線が降りてきた感覚は今も忘れません。

タイには、色んな国から旅人が集まってきます。

私の知っているみんながみんな、割り切ってその国にいる間だけの彼氏、彼女を作っていました。

バケーションラブ楽しんでる?と聞かれたこともあります。

私は俄然真剣なお付き合いをしていると思っていただけに、ショックでした。

国際恋愛に憧れている方、まずタイ人男性には気をつけた方がいいです。嘘をついていると思ってた方がいい。平気で嘘をつくし、演技も上手ですよ。
みんながみんな、というわけではないと思いますが・・・。

そんなこんなで、私の国際恋愛は終わりを告げました。


<<< 【特集記事】ネットで外国人の彼氏を検索する裏技

ページ上部へ戻る